レビトラで経験値アップ!

レビトラなどED治療薬として様々な種類の薬があってどれにすればいいのか悩んでいる人も多いと思います。そんな人にわかりやすくいただけるようにこのサイトではくわしくご紹介いたします。

レビトラやタダラフィルはコレステロール値が高い方も

肥満の方やコレステロールの値が高い方はEDになりやすいというデータがあります。
また高脂血症の方や糖尿病、高血圧の方も勃起不全に罹患する確率が高くなっていますがこれは動脈硬化を進行させてしまうからです。
勃起不全の原因の一つが陰茎周りの血行不足により海綿体に流れ込む血流が不足し、しっかりした勃起を得られないことですが、動脈硬化で血管が劣化してしまえば十分な血流が見込めず勃起不全に陥ってしまうのです。
そのため肥満の方やコレステロールの値が高い方はそうした体質を改善することや、コレステロールの合成を抑える治療薬を服用することで勃起不全を改善することができます。
実際に高脂血症の方が治療薬で体質改善したことにより勃起不全も改善することが見られたというデータもありますが、直接勃起不全にアプローチするならやはりED治療薬が近道と言えるでしょう。

勃起不全の治療薬としてはバイアグラ、レビトラ、シアリスなどがありますが、それぞれ有効成分に違いがあります。
世界初の勃起不全治療薬のバイアグラはシルデナフィル、硬い勃起が得られ即効性があるレビトラはバルデナフィル、長時間効果が持続するシアリスはタダラフィルという有効成分があります。
どの治療薬が優れているというのではなく、勃起不全の方の体質によって効果が出る成分が違ってきますので、医師に相談し、そうした治療薬の中からオススメのものを処方してもらい、自分にあったものを探していくのがポイントとなります。
また治療薬ごとに特徴がありますのでライフスタイルに合わせた選択をするのも良い方法です。
安全に使うことで、夜の生活にも自信を持つことができ異性に対しても積極的に振る舞えます。